2013年05月  |1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|

Contents

カテゴリー別一覧

月別一覧

最新のコメント一覧

一覧 -2007年11月

2007年11月02日(雑記)

小さな命への貢献

空は秋ですね。街路樹も色を変え始めています。僕が生まれたお気に入りの季節なのですが、
昨晩 風呂上りに夕涼みをしていたら僕の右手に蚊がとまりました。季節はずれの踏ん張りに
少々感動!! 蚊さん 思い残すことなくたっぷり僕の血を吸ってください・・・・という心境に
なりました。三箇所もさされた右手にキンカンをぬりながら、あの蚊は思い残すことなく季節はずれの
夏を終えたのかと、少しいい気持ちになりました。でもかゆかった・・・・   川崎景太

2007年11月13日(雑記)

続・三丁目の夕日 ALWAYS

CIMG1253.JPG
僕が生まれたのは昭和33年。
ちょうどこの映画の時代背景と同じです。
人事ではなく自分自身の幼少時代の
光景、人情が心地よくそして懐かしく
上映中は涙が止まりませんでした。
今の時代も、まんざら捨てたものじゃありませんが、
人と人との何気ないふれあいや物質に満たされない
が為の夢の数々などなど、ささやかな幸せが今も欲しいな。
上映が終わり、しばらく顔がくちゃくちゃで立てない
おばさんやおじさんの中に私も混じって幸せでした。
皆さん 是非必見です。   川崎景太

2007年11月27日(雑記)

花正月

CIMG1255.JPG
「花より団子」 とよく言いますが、
花と団子を共に楽しめるお正月の
提案を紀文食品と進めてきました。
おせち料理の重箱におせちの具材と
花を詰め合わせ二段重にしたものです。
年神様を気持ちよくお迎えするために
それぞれの具材や花にはすべて意味があります。
この仕事で、今まで知らなかったおせち料理の
意味の深さを知りました。(すでにこの8月から
おせち食べまくってます・・・笑)
ご興味のある方は、是非 このサイトをご覧くださいね!!

http://www.kibun.co.jp/osechi/index.html
                           川崎景太

マミフラワーデザインスクールへ  
オフィシャルWeb -インデックスへ
Copyright:(C) KEITA KAWASAKI. All Rights Reserved.