2013年05月  |1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|

Contents

カテゴリー別一覧

月別一覧

最新のコメント一覧

« 小さな命への貢献 | メイン | 花正月 »

2007年11月13日(雑記)

続・三丁目の夕日 ALWAYS

CIMG1253.JPG
僕が生まれたのは昭和33年。
ちょうどこの映画の時代背景と同じです。
人事ではなく自分自身の幼少時代の
光景、人情が心地よくそして懐かしく
上映中は涙が止まりませんでした。
今の時代も、まんざら捨てたものじゃありませんが、
人と人との何気ないふれあいや物質に満たされない
が為の夢の数々などなど、ささやかな幸せが今も欲しいな。
上映が終わり、しばらく顔がくちゃくちゃで立てない
おばさんやおじさんの中に私も混じって幸せでした。
皆さん 是非必見です。   川崎景太

コメント (10)

昭和の星:

鉄腕・稲尾も帰らぬ人となり、昭和を象徴するヒーローの灯火がまた一つ消えた気がします。
「三丁目の夕日」続の方はまだ見ていないのですが、一作目は今思い出しても泣けてきそうです。早く見にいかねば!昭和のテイストを感じさせる映画として「自虐の詩」なんかもお薦めですよ。

hanayo:

いい映画ですよね!!
私は昭和41年生まれですが
ぎりぎりセチュエーションがダブります。
あの頃には戻れないけれど
あの頃の記憶と魂は
私の体に染み付いてます。
どんどん変化していく世の中
私の中でいいものだけを
選択して過ごしたいものです。

nori:

三丁目の夕日 私もボロ泣きでした。
映画終了後はトイレ長蛇の列でみんなメイク直しに
大変でした。
今の時代だからこそ、ここまでの感動があるのでしょうね!

私は田舎生まれですが、東京に対する憧れを抱いていた
頃を懐かしく思い出しました。

今ではすっかり都会に染まってしまいましたが、
(たまになまりが出ますが・・・笑)
古き良き時代のなごりがまだある故郷を
誇りに思います。


ron:

日本人の義理人情いいものですね。
私たちが忘れかけてしまっている
心が伝わってきました。
昭和時代に学ぶことが沢山ありますね。
ALWAYS 最高!!

えだまめ:

川崎景太さんが三丁目の夕日 ALWAYS
見てらっしゃったとは!!!!
私は西岸良平さんの夕焼けの歌の大ファンです。
この原作が映画化されると聞いて嬉しさいっぱいでした。
殺し合いやドンパチ映画がヒットする時代に
なんと心温まる映画 嬉しい限りです。
いまどき感動涙が自然にわきあがることなんか
めったにないのに、体の水分のほとんどが
出てしまったような気分でした。
あこがれで終わることなく、今の時代に
日本人のいいところを反映していきたいものですね!!

ゆらら:

ALWAYS・・・本当にないてしまいまいました。
私自身は、全く存在しない時代の話ですが、隣でみていた母の昔話を聞きながら、懐かしい感じていっぱいになりました。
亡き祖父の乗っていたと言われる三輪車のような車・・・
みるもの全てが、初めてみるものばかりですが、自分の幼い頃を思いだすかわいらしい母の姿をみながら、とてもうれしくなってしまいました。まだまだ、我が家の周りは、都会とはかけ離れた民家ばかりですが・・・・今を守っていきたいとおもいました。本当に・・・・田舎だなぁ(^_^;)

昭和の遊び:

ベーゴマ・ビー玉・めんこ・牛乳瓶の蓋を使ったポン・酒蓋など男の子の遊びの流行はめまぐるしく変わっていきました。
集めた戦利品を宝物のように大事に保管していましたが、いつしか飽きて、邪魔にされ気がつくと捨てられていて「え?っ!捨てちゃったの?!?」と母親に文句をいった光景はどこの家庭でも見受けられたんじゃないかな。
子供は子供のコミュニティーがあり大人は大人なのコミュニティーがあり、近所の怖いおじさんやらやさしいお姉さんがいたりして、縦の社会と横の社会がバランスよく調和されていた時代とも感じられます。

ookubo:

昔の駄菓子屋が懐かしい。
今はチクロ入り商品はなく
小奇麗になってしまった!!
口の周りを真っ赤にして日が暮れるまで
たむろしていたあの時代に生まれてよかった。
そもそも、金の使い方やコミュニティーの中で
生きていく社会性は、駄菓子屋ではぐくまれた
のだ。
そして不健康な食材を沢山口にしたことで
私のからだの抵抗力は今でも強く健全だ。
駄菓子屋 バンザイ!!

すみれ:

お久しぶりーです。
私もこの映画見てみたいです。
景太君が涙したなんて・・・。
もしかして、私が知らないだけで涙もろいのかな?
CD聞きながら毎日大泣きしてる私はバケツがいるかな?
よく私達は良い時代に育ったって言ったり話したりするよね。
そうなんだけど、私達の子供も良い時代に育ったって思えるように感じるように、私達大人が良いお手本を見せないといけないと思の。  みんな頑張り過ぎ・・・たまには各駅停車もいいんじゃなーい。 今まで見えなかった物が見えたり、素敵な感動に出会えるような気がするな♪♪♪
私も早く見に行こうっと!!!
 

昭和生まれ:

泣けました!!
古いとか新しいとかいう価値観ではなく、
いつの世も大切にしなくてはいけない
思いやる気持ち、夢を持つ心
勇気がわいてきますよね。

コメントを投稿

マミフラワーデザインスクールへ  
オフィシャルWeb -インデックスへ
Copyright:(C) KEITA KAWASAKI. All Rights Reserved.