2013年05月  |1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|

Contents

カテゴリー別一覧

月別一覧

最新のコメント一覧

« 森にあった あいうえお | メイン | この二週間 »

2008年10月27日(雑記)

ススキ様様

%E4%B8%80%E7%AB%B9%E3%80%80%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB%20016.jpg
お正月イヴェント用のススキ採集に取り掛かっている。
当初 20000本でいけると思っていたが、並べてみると
50000本は最低必要だとわかりあせっている。
ススキ採集は穂が開く前に行わないと散ってしまうので
今しかない!!
一人の力ではどうしょうもなく、スタッフをはじめ数多くの
方々のご協力をいただき、なんとか40000本まで来ている。
この間、いろいろの事を学んできた。
ススキには様々な種類があること。
ススキの生え方で東西南北がわかること。
刈れども刈れども減らない自然の偉大さ。
ススキの根元には様々な生き物が生息していること。
見知らぬ人を含む数多くの人との出会い。
温かい心とのふれあい。
あともう少し!!
製作工房は動けるスペースがないぐらい
ススキで感じた様々な思いで満たされている。
この思いのすべてを、お正月の作品に捧げたい。
                    川崎景太

コメント (4)

どですかでん:

4万本のススキ!!
こうして集めると深海で蠢くイソギンチャクのようで
なんか幻想的ですね。

長野県佐久市 二見:

川崎景太 様

はじめてこのブログを拝見させていただきました。
私は佐久で花店を営んでおります。
実は、本日(11/16)川崎様が当店にいらしてくださり、
秋のお花をお探しとのことでしたが、お目当ての花材がなく、申し訳ございませんでした。
本日イベントでほとんどの花材を使い切ってしまい、せっかくいらしてくださいましたのに、大変ご迷惑をおかけいたしました。
お店にいらっしゃった時、スタッフ共々大ファンですので
すぐに川崎様と気がつきました。

とにかくお詫びを申し上げたく、このブログを使わせていただきました。本当に申し訳ございませんでした。
また機会がございましたら、ぜひおでかけくださいませ。
ありがとうございました。

keita:

二見様
ご丁寧なメールありがとうございます。
再来年のカレンダー撮影で秋の草花を探しておりました。
たまたま佐久でのイベントがあったので
お店に立ち寄らせていただきました。
またお目にかかれる日を楽しみにしております。
スタッフの皆様にくれぐれもよろしくお伝えください。
お世話になり感謝!! keita

tokie:

いつもブログ楽しく拝見しております。
書き込むのは初めてなので、緊張です。
松屋での作品展楽しみにしております。
特にススキの作品がどのようになるのか
今からワクワクいたしております。
お体に気お付けて頑張ってくださいね。

コメントを投稿

マミフラワーデザインスクールへ  
オフィシャルWeb -インデックスへ
Copyright:(C) KEITA KAWASAKI. All Rights Reserved.