2013年05月  |1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|

Contents

カテゴリー別一覧

月別一覧

最新のコメント一覧

« 影の功労 | メイン | マスコミ報道??? »

2009年04月21日(雑記)

意味不明

%E9%8A%85%E5%83%8F.jpg
駅前や広場には良くわからぬモニュメントや彫刻・銅像が多い。
この場所この形といった必然性があって初めてオブジェに存在価値が生まれるような気がする。
駅前で鳩のフンを浴びた意味不明の人物像は哀れにしか思えない。
バブリーな時代に税金対策で作られた意味不明なオブジェの数々は日本文化の浅はかさを感じる。
ちなみにこの写真の逆立ち像は渋谷のとあるオフィスビル前にある。
私なりにこの像のこの場における必然性を考えてみた。
「このビルはバランスよく建ってます」 「ビルと私は力強いでしょ!!」
「このビルを逆さに見るとカッコいいです」 「私 おかしいでしょう 笑って楽しく生きましょう」
そのほかにみなさん何か浮かびますか????       川崎景太
                                       

コメント (4)

潜る人:

この像は、55歳で素潜り105mの世界新記録を樹立したジャック・マイヨールさんが海底にタッチする様を表して創られたものに違いありませんっていうのはどうです?

なつき:

高層ビル内で働くとナチュラルハイになれますよ!!
いかかでしょうか?

ayu:

確かに意味不明物体がたくさんありますね。

待ち合わせ場所にはいいのかもしれませんが
環境的にはチグハグな感じ!!

ちなみにこの像は女性なので、
「逆立ち女神」
働く女性が増えているので
逆行にめげずいざ進め!!といったとこかな?

シャロン:

川崎先生
いつも素晴らしい作品を拝見させていただきます。
 私はMr. Phil Rullodaの弟子シャロンと申します。
 http://www.philrulloda.com/
 先生の素晴らしい作品はアメリカでも話題になっておりま  す。Mr.Philは川崎先生とコンタクトしたいです。
 恐れ入りますが e-mail adress を教えて頂きますか。
 返事を楽しにしております。

 シャロン

コメントを投稿

マミフラワーデザインスクールへ  
オフィシャルWeb -インデックスへ
Copyright:(C) KEITA KAWASAKI. All Rights Reserved.