2013年05月  |1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|

Contents

カテゴリー別一覧

月別一覧

最新のコメント一覧

一覧 -2009年06月

2009年06月03日(雑記)

松屋銀座での作品展を終えて

おかげさまで六日間のマミフラワーデザイン展2009
無事 終えることができました。
会期中ほとんどが雨にもかかわらず、お出かけ下さいました
多くの方々、ご出展いただきましたみなさんに
この場を借りあつく感謝申し上げます。
いろいろな方との出会い、デザインに対するご意見、励ましの
お言葉、などなど今後の小生の糧となりました。
感動いっぱいで今はボーとしていますが、フラワーデザインの
無限の可能性を引き続き、前向きに考え行動していきたい
思いでムズムズしております。
またのみなさんとの再会を楽しみに・・・・・
取り急ぎ 感謝です。   川崎景太

2009年06月11日(雑記)

2010カレンダー

%E4%BD%9C%E5%93%81%E5%B1%95%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20142.jpg
昨日2010年度のカレンダー撮影が終了しました。
カレンダーのデザイン制作および撮影は
2010年度に関して言えば 2008年の九月スタート(秋の花)します。
なんと気が早い仕事でしょうか!!
毎年 季節の花を追いかけているので・・・・
しかし 2010年度は色から感じる季節を重要視してみました。
花にとって季節感はとても大切ですが、日本国内だけでもかなりの
地域差があるし、オンタイムの花は自然観察できるし・・・などなど
いろいろ考えた結果、季節感だけにとらわれず毎月、花から元気を
もらえる色彩豊かな花材豊富さを意識しました。
ご期待下さいね!! 取り急ぎ2010年はクリアーしましたが
あと2か月もすれば2011年度制作です!!
                          川崎景太

2009年06月28日(雑記)

花幕の内

%E7%A0%94%E7%A9%B6%E7%A7%91%20006.jpg
昨日の授業は「花幕の内」というテーマだった。
小さい折の中に数々の食べ物が無駄なくバランスよく詰め込まれており、その一つ一つに
味覚の違いや色合い、形状の美しさ、栄養のバランスが考えられており、四季を大切に総合的な
美意識表現がなされっている幕の内弁当はまさしく日本を代表するすぐれた文化だ。
授業ではこの発想を食べ物から花に置き換え色合い、季節感、形状バランス、香りなどの
総合美にチャレンジした。
皆さん 見てください!! 新しい日本の花文化の予感がします!!  川崎景太

マミフラワーデザインスクールへ  
オフィシャルWeb -インデックスへ
Copyright:(C) KEITA KAWASAKI. All Rights Reserved.