2013年05月  |1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|

Contents

カテゴリー別一覧

月別一覧

最新のコメント一覧

« この花 なんの花 | メイン | 夜富士 »

2010年02月15日(雑記)

浮世絵に挑戦

keita%20%E6%B5%AE%E4%B8%96%E7%B5%B5%20004.jpg
4月に行われる仕事に向け
浮世絵風人物画を描いてみた。

歌麿のようには、なかなかうまく描けないが
江戸の絵師になった気分はなかなか粋なものですよ!!

この絵の背景はシュールな世界にしようと思ってます。
江戸の人たちもビックリするようなまさしく「かぶいた世界」
是非、見に来てくださいね。    川崎景太

2010 4月29日から5月9日(埼玉スーパーアリーナ)
「日本園芸フェスティバル」ジャパニーズ・モダン 江戸の枠

コメント (5)

ゴマピー:

景太先生 すごい!!!!!
なんでもできるの尊敬です。

この作品の背景が楽しみ
シュールな世界どんな世界かな

ドーム是非行かせてもらいます。

鳥海:

鮮やかな色合いに吸い込まれ実物を拝見したくなるような
浮世絵ですね。
歌麿よりクリエイティブなのではありませんか?((笑)
さいたまアリーナでの本番が楽しみです。
この作品はひょっとしてポスフローラになるのかな?

テノール:

お見事ですですね*******
景太さんはいろんなことに才能があり素晴らしいですね。
私は不器用なので創作力はありませんが
絵画、美術鑑賞は好きです。
動く世界とは違って想像力が掻き立てられるからかな
ライフのお花の表紙もいつも感激してます。
これからも景太さんのいろんな才能楽しませてくださいませ?

キティ:

すご?い!!平成の等伯か若冲でしょうか。シュールな背景を楽しみにしておりまする。

あたり前田:

家がアリーナの近くなので絶対行きます。

幕末ブームに景太さんがどのような新世界を
描き出すか興味があります。

会場でもしお会いできたらお声をかけて
いくつか質問してもよろしいでしょうか?

楽しみにしております。

コメントを投稿

マミフラワーデザインスクールへ  
オフィシャルWeb -インデックスへ
Copyright:(C) KEITA KAWASAKI. All Rights Reserved.