2013年05月  |1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|

Contents

カテゴリー別一覧

月別一覧

最新のコメント一覧

一覧 -2010年03月

2010年03月01日(雑記)

散歩中に・・・・

%E4%BD%8F%E5%AE%85%20003.jpg

二階のバルコニーにある長方形の壁にギッシリ埋め込まれた
観葉植物に目が止まった。
無機質な打ち放しのコンクリートを背景にひときわ植物が目立っている。
ここに住む人、もしくは建築家のセンスが伝わる。
おそらく室内からはこの植物を観賞できないだろうに
なぜここに・・・・?

太陽の光を心地よく吸収できる植物の為に?
この家の前を行きかう人々の目の保養の為に?
水はどのようにやるのだろうか?

いずれにせよ建物に息づく植物の新しい発想を感じた。
次ぎ見るとき、どの程度植物が成長しているかが楽しみになった。
そしていずれ施主の方と話してみたくなった。  川崎景太

2010年03月10日(雑記)

イヤミ 「シェー・・・・・」

%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9F%20003.jpg
このキャラ知っていますか?

私が小学生時代、流行っていた赤塚富士夫先生の「おそ松くん」に
登場していた「イヤミ」です。

このキャラ像は、嫌味を連発しフランス帰りをいつも自慢してる
キザ男。おどろいたときに「シェー」とこのポーズをきめ
一躍、この時代のスターとなった男です。

先日、ある店に入ったらこのフィギュアが・・・思わず買ってしまいました。
家に帰り、幼少期の我がアルバムを見ていたらこのポーズをきめた
小生の姿がありました。懐かしいのだ!!!!

つい鏡の前で「シェー」と言いながらこのポーズをとってみたら
足がよろめいてしまったのだ。

あの頃には帰れないけれど、イヤミに再び会えた喜びで10歳
若返った気がしました。赤塚先生 ありがとうございます。  川崎景太

2010年03月15日(雑記)

母の日プレゼント

aji%20023.jpg
目の覚めるような華やか花柄プリントをブリキ缶にデザインしました。
レトロのような新しいような不思議な感じです。

中身は何と・・・・・・・おせんべいの詰め合わせ!!
そして缶を開けるとおせんべい以外のサプライズプレゼントが入ってます。
異色のコラボに思えるけれど・・・・お互い植物ですよね!!
オカキを食べ終わった後もこの缶は小物入れになります。

母の日限定で 新潟味のれん本舗の通販で売り出されました。

オカキ好きなお母様に感謝をこめて是非どうぞ!!

(新潟味のれん本舗 電話注文 0120.585.383)

                     川崎景太

2010年03月29日(雑記)

あこがれ風来坊

%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%82%B5%E3%82%AD%E3%83%8F%E3%83%8A%E3%83%8A%20004.jpg
去年さら地になった場所にムラサキハナナが無数に根をおろしている。
一昔前は都会でもいたるところに咲いていた花なのだが、最近は見かけることが少なくなってしまった。
この花は
今年、根を下ろした場所に再度来年はびこるかと言えば、決してそうではない。
毎年、場所を変え遊牧民のように移動していくことが好きなようだ。
私も学生時代はこの花と似たような生き方をしていた様に思う。

ムラサキハナナを見ると自由気ままに行動をとっていた恐れ知らずの我が姿がかぶり
勇気づけられる反面うらやましさも感じてしまうのだ。 川崎景太

マミフラワーデザインスクールへ  
オフィシャルWeb -インデックスへ
Copyright:(C) KEITA KAWASAKI. All Rights Reserved.