2013年05月  |1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|

Contents

カテゴリー別一覧

月別一覧

最新のコメント一覧

« 母の日プレゼント | メイン | 日本園芸フェスティバル »

2010年03月29日(雑記)

あこがれ風来坊

%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%82%B5%E3%82%AD%E3%83%8F%E3%83%8A%E3%83%8A%20004.jpg
去年さら地になった場所にムラサキハナナが無数に根をおろしている。
一昔前は都会でもいたるところに咲いていた花なのだが、最近は見かけることが少なくなってしまった。
この花は
今年、根を下ろした場所に再度来年はびこるかと言えば、決してそうではない。
毎年、場所を変え遊牧民のように移動していくことが好きなようだ。
私も学生時代はこの花と似たような生き方をしていた様に思う。

ムラサキハナナを見ると自由気ままに行動をとっていた恐れ知らずの我が姿がかぶり
勇気づけられる反面うらやましさも感じてしまうのだ。 川崎景太

コメント (4)

黄昏ヒッピー:

若い頃は勇気を持たなくてもいろんなことに
チャレンジできましたね。

今の私は、あの頃と比べ行動範囲も小さくなり
少なからず家族の一員としての責任も重くなり
なかなか自由が利かない毎日です。

人生の歩みはそんなものなんですよね。

あと5.6年で子供たちも独立することでしょう。
そしたらまたいろんなことにチャレンジしていきたいものです。

けいたさんとたぶん同じ年!! 

伊藤 弘記:

こんにちは!!はじめまして!
今日、公園で病気の木を伐採していたら
けいたさんチームがいらっしゃったとききびっくりです。
私は他の現場にいましたので会えなくて残念です。
うちの若いのが、枝を確保していたみたいですみませんでした・・・・・・
なにしろ私も、省庁の活けこみで使うもので申し訳ありません。
うちの会社は造園会社なので、剪定なので出た枝を使うようであればご連絡いたします!!

よろしくおねがいします!!

tokiko:

今年、我が家の庭にハナナがたくさん咲きました。
いったいどこから来たのでしょうか?
そして、来年はどこに行くのでしょうか?
ブログを拝見してついそんなことを考えてしまいました。

景太さんのおかげで何気ない楽しみが増えてます。

エロ子:

これはバイオレットとは違うのでしょうか?写真では小さくてidentify難しい。我が庭、周辺、春一番の大好きな野草バイオレットにそっくりです、でもちょっと葉がちがうのかな〜? 次回我がブログでアップしてみますね。www.tepluste.blogspot.com

コメントを投稿

マミフラワーデザインスクールへ  
オフィシャルWeb -インデックスへ
Copyright:(C) KEITA KAWASAKI. All Rights Reserved.