2013年05月  |1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|

Contents

カテゴリー別一覧

月別一覧

最新のコメント一覧

« 8月11日2010 | メイン | 白バイ警官とニラメッコ »

2010年08月26日(雑記)

懐かしい絵

kana%20002.jpg
25年前に私が描いた絵が出てきた。
絵と共にあの頃の生活がよみがえるから不思議なものだ。
バブル期でもあり、時間もあり、夢もあり、恐れもなく・・・

今も雑誌の表紙絵を描き続けているが
忙しさに感けてか、あの時の繊細さや楽しんで描くこころ
が欠けていることに気づかされる。
楽しんで描くこころが欠けているのは反省!!
でも、自然に近づける写実の努力には今は興味がないのも事実だ。
なぜならば所詮、自然にはかなわないから。
今は、描く植物の特性特徴を強調しデフォルメするころで
自然界では見ることのできぬこの世で一つの花になるのが嬉しいのかもしれない。

人は体験をもって成長する事を信じ・・・・・・・・・・             今は今でいいかと納得しよう!!

どうやら私は理屈好きなポジティブオヤジに成長したようだ。
                      川崎景太

コメント (3)

nonno:

価値観は時代と共に変化して当然だと思います。
景太先生の花に対する思いは普遍的なも、表現は変化して然るべきで私は今の絵も昔も両方大好きです。
ご安心くださいませ。

akiko:

この絵 以前どこかで見たことがあるな?と思って
おりましたところ、過去のマミの本をめくっていたら
やっぱり!!!

記憶ってすごいものですね。お書きになった景太さんは
もっといろいろなことを思い出されるのでしょう。

作品を残すことが出来るって素晴らしいことですね。

ドラ子:

景太先生お元気でいらっしゃいますか?
3年前の専攻科でお世話になりありがとうございました。

この夏は異常な暑さでクタクタでしたが
朝晩は秋の気配になり一息です。

お忙しい景太先生は夏バテ平気ですか?

いつも前向きに創作活動されている姿勢をライフ等で
拝見しているので勇気づけられます。

またお会いできる日を夢見て明日の糧に頑張ります。

どうかお元気で・・・・

コメントを投稿

マミフラワーデザインスクールへ  
オフィシャルWeb -インデックスへ
Copyright:(C) KEITA KAWASAKI. All Rights Reserved.