2013年05月  |1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|

Contents

カテゴリー別一覧

月別一覧

最新のコメント一覧

« 久々に出会った焼き物にトリハダ | メイン | アパレル超えた衣服 »

2010年10月05日(雑記)

新潟味のれん本舗

%E5%91%B3%E3%81%AE%E3%82%8C%E3%82%93%20006.jpg
晴れ渡る青空のもと新潟にあるお煎餅通販会社(新潟味のれん本舗)の
恒例イベントが行われた。このイベントは地域に対する感謝を込めた
還元お祭りイベントである。
来場者数15000人を超える大人も子供の楽しめる壮大なものであった。
飲食出店、子供の遊具、大道芸人、コンサート、白バイパトカーの試乗、
文化教室、広い庭園でのピクニックなどなど盛り沢山。
何よりも感動したことは、社長をはじめスタッフの皆さんが絶え間ない笑顔をもって
親切丁寧にお客様に対応している光景に頭が下がる思いである。
このボランティア精神旺盛な企業が真心をもって出来たてのお煎餅を全国のお客様に
お届けしていると思うと、精神イコール味と言う結論が見えてくる。
「商売は感動を分かち合い感謝の念を忘れない」という基本を学ばせていただいた。
帰京し口にした味のれんのお煎餅は、いつもより何故か格別の味に思えた。
新潟味のれん本舗の皆さん、暖かくお迎えいただき感謝です。ありがとうございました。川崎景太

コメント (5)

ミニ―:

味のれんのおせんべい 
いつも愛用しております。
花柄のパッケージがかわいくて
なかなか捨てられません。
新作のパッケージが出るたびに
購入しておりますが、
おせんべいの味も変化して感じられるのが
不思議です。
これからも楽しみにしております。

梨太郎:

企業体が地域に奉仕することは、何物にも代えがたい
PRになる時代的背景がありますね。

私が勤めている中小企業も年1回のバザーを
敷地内でもようします。

これによって大勢の人に楽しんでもらい会社を知ってもらう
事が出来ます。

これからは味のれんさんのように社員がより参加出来る
バザーにしていきたいものです。

参考になりました。ありがとうございます。

アザミ:

マミに置いてあった味のれんのパンフレットで
オーダーして以来、とりこになってます。

おかげ様ではな箱が我が家の天井まで重なり
立派なオブジェに育ちました。

花にお煎餅 意外な組み合わせに来た友達も
感動ものです。

景太先生 これからも素敵なデザイン楽しみにしてます。

si-ra:

新作として出た花の四角い缶、大変気にってます。
今は裁縫箱と我が家の棚の上に綺麗に咲いてますよ。
文章を読ませていただき益々味のれんファンになってしまいました。これからのデザインも楽しみにしております。

水沢:

花のパッケージ 毎回楽しみにしております。

四季の移り変わりをお花で感じることが出来るので
お煎餅の味も格別です。

この次、いただくときは味のれんさんの真心を今以上に
感じるのでしょうね。

コメントを投稿

マミフラワーデザインスクールへ  
オフィシャルWeb -インデックスへ
Copyright:(C) KEITA KAWASAKI. All Rights Reserved.