2013年05月  |1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|

Contents

カテゴリー別一覧

月別一覧

最新のコメント一覧

一覧 -2011年01月

2011年01月05日(雑記)

2011 こんにちわ

2011%E8%B3%80%E7%8A%B6%20002.jpg
みなさん 2011 おめでとうございます。
この写真は川崎家、今年の賀状です。

これは何?と思われる方もいると思うので・・・

解説:虫が食べれる葉っぱは無毒ですので、すなわち健康。
この葉っぱのように今年も元気に行きましょう・・というメッセージ。

賀状に入れた文:虫も食べれる葉っぱのように元気だから感動を分かち合える  
今年もあなたの存在、才能に感謝です。

何人もの人に「あの文章、どういう意味?」と聞かれているのだ(笑)

今年は自分の思い込みで物事解釈しないで行きマース。
                        川崎景太

2011年01月11日(雑記)

50年間 ありがとう

%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%B3.jpg
地元にある百貨店がリニューアルする。
小さい頃から通い続け、大変お世話になっただけに
寂しいものだ。
特に最上階にある大衆レストランは今時珍しい良き昭和の温かさがある。
今日もそこで昼飯をとった。
スピーカーから流れる昭和歌謡。食券を呼び出す声。今時考えられない価格。
ショウケースに並ぶホコリかぶったお子様ランチやナポリタンのイミテーションサンプル。昼から酒を酌み交わすご老人。所狭しと並ぶ食台で隣の方に胡椒を借りれる。
天井につり下がるプラスティックの装飾。どれをとってもタイムスリップ。
そして私の呼び出しが・・・・ズーズーいったスピーカーから
「24番ねぎらーめんのお客様、お待たせしました」
あと2週間で閉店!!と思うと流れる歌謡が切なく感じ50年間の思いが        走馬灯のようによみがえる。

なんと感情豊かなランチだろうか(笑)

残り通えるだけ昭和を満喫したいものだ。 川崎景太

マミフラワーデザインスクールへ  
オフィシャルWeb -インデックスへ
Copyright:(C) KEITA KAWASAKI. All Rights Reserved.