2014年03月  |1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|

Contents

カテゴリー別一覧

月別一覧

最新のコメント一覧

« 生きている椅子 | メイン | 神秘に包まれた海中 »

2012年06月05日(雑記)

新宿高島屋での作品展

IMG_0981.JPG
今年も大勢のお客様をお迎えする事ができ本当に良かった。

私は今まで作品展では生けたことがない菊と竹のコラボに挑戦してみた。
この季節に菊?・・・・と思われる方もいるだろうが
過去の私たちが抱く菊のイメージを一新してみたかった。
色とりどり、形の豊富さ、力強く優美な表情・・・・優れた才能を菊はもっている。

作品タイトルは「竹に咲いた花」

竹は50年・・100年に一回しか花を咲かせない。
先人は竹に花が咲くと、その後枯れ絶えてしまうことから不吉なことが起こると言ってきた。
まっすぐ、実直、しなやかに花を咲かせ命を全うするならば・・・・・・
それは私にとって吉兆である。
竹に咲く花には菊はふさわしい神々しさをもち備えているように思う。

お出かけくださりました皆々様 誠にありがとうございました。 感謝
  
                                          川崎景太

コメント (2)

Louisette:

Wonderfull, greeting from Belgium
http://retriever-louisettesblogs.blogspot.com

Louisette:

Wonderfull, greeting from Belgium

http://retriever-louisettesblogs.blogspot.com

コメントを投稿

マミフラワーデザインスクールへ  
オフィシャルWeb -インデックスへ
Copyright:(C) KEITA KAWASAKI. All Rights Reserved.