2014年04月  |1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|

Contents

カテゴリー別一覧

月別一覧

最新のコメント一覧

« 塩とたばこの博物館 | メイン | キルト展 »

2013年05月29日(雑記)

下町ボブスレーとの花コラボ

IMG_1707.JPG
大田区町工場数十社の巧みな技術を結集し出来上がった「下町ボブスレー」
今、世界への挑戦状をたたきつけている。イタリアはフェラーリ、ドイツはメルセデス、BMW,アメリカはNASA
が開発に絡む中、世界大会出場を目標に大田区町工場が闘魂に燃えている。

もし、近い将来世界大会出場がなされたら以上のブランド企業と大田区町工場が肩を並べる事になる!!
日本のみなさんすごいことだと思ませか・・・・・

少なくとも大田区生まれの私は黙ってられませんでした。

私の生まれ故郷でもある大田区町工場のみなさんの夢と希望を現実にしてもらうべく、私は花の生命力にパワーを託し最大のエールを贈りました。

いざ闘魂の魂、大地を駆け抜けブッチギレー       川崎景太

コメント (1)

あまふじさなえ:

下町ボブスレー。

子供の頃父に作ってもらった、木製の乳母車を改造したような、しかし地を這うような低さの手押し車。 近所のガキンチョ数人と引きずり回し、押し回し、サイドブレーキを引くたびに舞い上がる土埃にまみれて、あたりも真っ暗になるまで熱中して遊んだ夏の宵。 近頃のゴーカートなど顔負けの白熱ぶりを思い出すにつけ、今の子供たちを哀れにさえ思う私ですが、そんな子供時代の胸を締め付けるような思い出を蘇らせてくれた作品です。

コメントを投稿

マミフラワーデザインスクールへ  
オフィシャルWeb -インデックスへ
Copyright:(C) KEITA KAWASAKI. All Rights Reserved.